開催公共施設・・・福岡市(なみきスクエア、南市民センター、コミセンわじろ) 春日市(ふれあい文化センター、ぶどうの庭) 太宰府市(いきいき情報センター) 糟屋郡(サンレイクかすや) 以上7ヶ所+大橋教室 各教室で参加者を募集中!

2020年6月2日火曜日

「麻雀教室」と「マージャン店」の違い


東京都の自粛要請解除におけるロードマップがテレビで全国放送されることがありますのでその件で説明しておきます。

東京都では、ステップ1からステップ3に分けて業種ごとに解除しています。「マージャン店」がステップ3に入っていますが「麻雀教室」はどのカテゴリーに入りますか?と東京都に訪ねたところ、「麻雀教室」はステップ2の学習塾等に当てはまりますと回答いただきました。

「麻雀教室」と「マージャン店」の違いを説明しておきます。
まず「麻雀教室」ですが、我々はオフィスビルの事務所をお借りして教室として利用している場所と公共の施設をお借りしている場所があります。いずれも10時からはじまり遅いところでも17時には終わります。会員制で、いつも決まったメンバーが参加します。参加者全員の住所と電話番号を把握しています。お酒を飲んだり、食事をしながら参加することはできません。
次に「マージャン店」ですが、風俗営業の許可を必要とし所謂スナックなどが入居する雑居ビルでの営業となります。夜遅くまで営業されているところが殆どでお酒や食事をすることもできます。不特定多数が出入りをし、名前も住んでいる所も知らない人と卓を囲むこともあります。

私たちは、元気が出る「麻雀教室」です。