開催公共施設・・・福岡市(東市民センター、南市民センター、コミセンわじろ) 春日市(ふれあい文化センター、ぶどうの庭) 太宰府市(いきいき情報センター) 糟屋郡(サンレイクかすや) 以上7ヶ所+大橋教室 各教室で参加者を募集中!

2016年4月20日水曜日

元気が出る麻雀教室 つながる場

春日市ふれあい文化センター 
「みなさん、だいじょうぶでしたか?」「怖かったね・・・」
先週、熊本で起こった地震は福岡でも揺れて、とても怖かったです。

参加者の方にはおひとり暮らしの方もおられ、ひとりでとても怖かった、不安だったと口にされました。本震といわれた地震の翌朝の16日土曜日にも元気が出る麻雀教室は開催。おひとり暮らしの女性の方は、こうしてみんなと一緒にいられて安心と言われました。(麻雀の最中、余震で揺れたことも気づかれないほど安心して楽しく過ごされました)

辛い思いをされている方がいる中で、麻雀して悪いねと口にされる方もおられました。いろいろな考えがあり判断も一つではないと思います。いつもと変わらぬ日を過ごせることに感謝しながら、自ら備え、支援できることがあれば協力する。神戸、中越、そして東日本で起こった震災で学んだことを生かしていかなければと思います。

麻雀の待ちのお勉強をした時に、春日市の支援物資受付開始のお知らせをしました。
また体操の時には、エコノミー症候群発生予防のため体を動かすこと、特に足のマッサージなどみんなで声かけ合いながら行いました。地震や災害はいつ起こるかわかりません。ひとや情報とつながりあえる場・仲間がいることが大事ですね。